30~40代の独身女性には共通点がある?

30代・40代の独身女性の共通点を徹底解析!性格や恋愛観など、それぞれを年代別にまとめてみました。

30代・40代独身女性の共通点とは

今や晩婚が当たり前と言われていますが、30代に入ると多くの女性が結婚、出産と人生の節目を迎えるため、独身女性は「置いていかれた」という気持ちに拍車がかかるのではないでしょうか。「なんで、私は結婚できないの?」「白馬の王子様はいつになったら現れるのかしら」と嘆いている女性も多いのでは?でも、ちょっと待って下さい。それってあなた自身に問題があるのかも…。30代・40代で結婚できない女性には、いくつかの共通点があるのです。

30代独身女性の共通点

諦めて女を捨てに走ってしまう

もはや焦りもなくなり「結婚がすべてではない」と開き直ってしまうタイプ。「ほかに生きがいを見つけて人生を楽しもう」という前向きな考え方なら良いのですが、「どうせ女として見られないし」と自暴自棄になり、女を捨て、だらしない雰囲気を醸し出してしまう女性も少なくありません。これは同性から見てもドン引き。当然、男性からのアプローチがあるわけもありません。

変に自分を持ち過ぎている

30代を過ぎると、ある程度自分の価値観が確立されてきます。20代の頃は、興味本位で「こんなタイプとも付き合ってみようかな」という軽い気持ちで恋愛できた人も、30代になると「こういうタイプと一緒に居ると疲れる」「この職業はアウト」といった感じで、付き合う前からシャットアウトしてしまいがち。今までの経験から、「この人はダメだ」と決めつけてしまうのです。許容範囲が狭まるほど、恋愛・結婚に発展する可能性は低くなってしまいます。

結婚相手に求める条件が高い

20代の頃は「好きだから」という単純な理由で恋愛できても、30代になると好きという気持ちだけでは付き合えません。それは、やはり結婚相手として男性を意識するから。特に30代の独身女性は遅れをとっている分、妥協をしたくない!という思いもあり、どうしても結婚相手に求める条件が高くなってしまうようです。

いかがですか?30代になると仕事場では上司や部下から信頼されるようになり、経済的にも精神的にも余裕が出てくるため、自分の時間を楽しむことができます。しかし、結婚を考えるのであれば今すぐにでも行動に移しましょう。

40代独身女性の共通点

男性に対して偏見を持っている

これまで色々な男性を見てきた経験から、出会った人たちを自分の中で共通パターン化し、知らないうちに格付けしてしまう人が多い傾向にあります。本当はいい人なのに、初めて会った時の発言ひとつで相性が悪いと決めつけてしまい、自ら縁を断ち切ってしまうのです。

理想が高い

よく言えば妥協をしない女性と言えますが、少しでも理想から外れてしまうと、途端に冷めてしまうのが特徴です。恋愛に慎重になるのは良いことではありますが、自分の理想ばかり追い求めず、少々の欠点には目をつぶるくらいの気持ちでいないと結婚は厳しいかもしれません。

自分の欠点を直さない

相手に求めるばかりで、自分の悪い所を改善しないというのも40代独身女性のあるある。理想が高いわりに、自分の悪い所は直さず、人のせいにしたがる…。そんな女性は、同性から見てもNGですよね。人に愛される女性は「素直」な人であるということを忘れないでください。

いかがですか?なかには気を悪くされた方も居るかと思いますが、これが現実です。結婚願望が少しでもあるのなら、高望みをするのではなく、身の丈に会った男性を好きになれる努力をしましょう。あなた自身がかわらない限り、結婚への道は遠のくばかりですよ。

このサイトは個人が調べた内容をもとに作成しています。最新の結婚相談所情報を知りたい方は、各公式サイトをご確認ください。
あなたの結婚したい度をチェック!