結婚したいと思う女性の職業とは?

世の男性が結婚したい女性の職業をクローズアップ。選ばれる理由についても解説します。

男性の憧れ!結婚したい女性の職業

結婚相手に選ぶ条件として、女性が職業や年収を見るのと同じように、男性だって女性の職業から相手の人間性を推測するものです。例えば、幼稚園の先生なら「子どもが好きなんだなぁ」とか、公務員なら「収入が安定しているから心強いな」と、想像を膨らませるのです。では、男性がお嫁さんにしたい職業とは、どんな職業なのでしょうか?

看護師

こちらは男性の憧れの大定番。白衣の天使という言葉は死語になりつつありますが、看護師さんに優しくされたいという願望は、多くの男性が持っているものです。

また、看護師の現場は、細かな心配りや、強い精神力が必要とされますし、こうした知識やメンタルは結婚や子育てでも活かされるでしょう。看護師なら親や職場の人達への印象も良いですね。

幼稚園・保育園の先生

あるアンケートでは、男性の2人に1人が妻にしたい職業として選んだほどの人気職。子どもが好きで、良いお母さんになってくれそうというイメージがありますし、日々子どもと接しているため優しい女性と思われるようです。

調理師

料理上手な女性にひかれる男性にとって、調理師や栄養士の女性も結婚相手としては魅力的な職業。「おいしい料理を作ってくれそう」「栄養管理をしっかりしてくれそう」というイメージが強いのです。

公務員

先行き不透明なこの時代。男性一人が大黒柱となって稼ぐのは荷が重すぎるのか、安定した職業に就く女性を求める傾向にあるようです。公務員なら、産休育休もとりやすく、復職後も安定した収入が見込めますから、共働きを望む男性にとっては理想の職業なのかもしれません。

普通のOL

男性が結婚したい女性は保守的な価値観を持った人。だから、仕事一筋でガツガツ働く女性よりも、平凡で可愛らしい女性が好きな傾向にあります。ただし、OLであっても、役職が就いてしまうと途端に敷居が高くなってしまい、敬遠されてしまうようです。

ポイントは「家庭的」な要素

いかがですか?やはり、どの職業も結婚のメリットが見えるようなものが多く、家庭的な要素が感じられる職業が並びました。仕事をバリバリこなす女性や、上記の職業以外に就いている人であっても、家庭的な要素をアピールできれば結婚に結びつくはずです。

このサイトは個人が調べた内容をもとに作成しています。最新の結婚相談所情報を知りたい方は、各公式サイトをご確認ください。
あなたの結婚したい度をチェック!